スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウーファーアンプ完成w

と言う事で、無事完成したようですw
アンプの方が。
朝5時半くらいにw


前回はこちら→らすとすぱ~と


まずはケース加工ですばい。
P1010326.jpg
アクリルは簡単に穴が開くから楽ですねw
このときもっと部品配置に気をつけてればよかった。
スイッチと基板固定用のねじが干渉してしまたorz
スイッチが横向きなのはそのせいだよ(てへ)


いよいよ中に組み込んでいきます。
P1010327.jpg
まあ、いつもの事なんだけど、やり始めると写真撮る事忘れちゃうので、今回写真は少なめです。
このときテストしたときはちゃんと動いたのになぁ。


で、固定に悪戦苦闘したり、ライン入力をプラマイ逆に接続してたりと、いろいろありましたが、なんとか完成しました!
P1010328.jpg
P1010329.jpg
今回中身は余裕を持って配置できると思ったけど、結局詰め込みになってしまったw
この時点で4時くらいw
とりあえずwktkしながら動作チェックしてみましたw














本当の戦いはこれからだった・・・















なぜか、ノイズしか出ませんorz
それもちょっと耳に付く程度のレベルではなく、音楽がまったく聞こえません。
でもRCAジャックを抜くとノイズは消えます。

これがアースループってやつか?

ためしにMP3プレーヤーから入力するとノイズは消えます。
でも組み立て前にテストしたときは正常だったから、どこかの配線が切れちゃったのかな?

とりあえず電源とかをちょっとはずしてもう一回テストしてみました。

あれ?普通に動いてる・・・

はあ?(ここから15分くらい現実逃避w)

この後ごちゃごちゃやってたら、やっと原因が分かりました。
P1010328.jpg
この写真で、2つある電源。
これの金属部が接触して多のが盛大なるノイズの根源だったみたいですw

ということで、このあとの最終完成系では電源の間に爪楊枝が入ってますw


以上。
ウーファーアンプ完成したよの巻でした。





あとはスピーカーの方。

ニス塗りはほぼ終了しました。

最後は400番でやすりがけして、20%くらいに薄めたニスを数回塗りました。

その結果。
P1010330.jpg
写り込みやばすwww

ちなみにこっちがこの前の状態
P1010308.jpg
まあ、そこまで言うほどの変化はないけど、やっぱりツルテカですねw

で、ここ数日で一番変化したのは側面。
P1010331.jpg
天板ほどのツルテカ感はないけど、こちらもいい感じに写り込んでますねw
撮影の時自分の足が写ってて撮り直したw
これってもっと気合い入れてやっていけば鏡面塗装も夢じゃないのか!?
いや、やらないけどね。
鏡面まですると、今度は歪みが気になるだろうし。

さて。
だいたい当初の目的くらいまでは達成できたので、これでひとまずニス塗りは終了としましょう。

ふう。ようやく下準備が終わったw

これからスプレー塗装に移りますw
悲しい事にこの日で夏休みが終わってしまうので、続きは休日にでもゆっくりやっていきましょう。ゆっくりした結果が・・・・みたいにはならないようにしよう。
スポンサーサイト

らすとすぱ~と

いよいよ夏休みも終わってしまうので、けっこう焦ってます。(そのわりにのんびりしてたりして)


今日もサブウーファーのニス塗りです。
いったいいつまでやってるんだろうw
ってことで、今まで通りだとかなり時間がかかりそうなので、
ちょっとやり方を変えてみました。

前回はこちら→あれ?時間ねえんじゃね?

今までの全面塗りをやめて、1面ずつ塗っていきます。
これだと全体を塗るのには時間がかかるけど、1面ずつはすぐに仕上がりますw
P1012316
こんな感じで周りをマスキングしてやりました。
これなら2回塗るだけでつるつるてかてかになりますw

これはもうのんびりと、一日かけて順番に塗っていって・・・この記事書いたら最後に一回塗って今日は終わりですw



そのあいまにテレビ裏の配線をちょっと変えてみたり。
たいしたことはしてないですけどね。
ただ全てをRCAジャックに変えただけですw
P1010317.jpg
これがテレビ裏。
普段はプリンターで隠れてますw
これでもだいぶぐちゃぐちゃしてますが、まだましな方で、
ここから右に移動し、パソコン裏を見てみると
P1010321.jpg
ん?
そうでもないかな?
一応ここから左のテレビ側まで10本走ってますw
きっと盛大にノイズがでてることでしょうねw



あとはサブウーファーのアンプ作りだよん

とりあえずケース塗装
P1010325.jpg
アクリルと油性スプレーは相性悪いですねw
変な質感に仕上がってしまったw
まあゆるしてw

で、中身の方は、電源とアンプをつないでました。
そこで一つ事故発生。
電源にACケーブルつなごうと思ったんですよ。
ついさっきまでそのACケーブルから電源取ってテストしてたんですね。ここで1つミス発見したw
テストも終わって、じゃあACケーブル切ろうかな。と。
ケーブルに手を伸ばし、ニッパーでグッとやった瞬間!
ボンッ
と同時にすさまじい閃光がw
次の瞬間部屋が真っ暗にwww
でもパソコンだけはバッテリーで動いてたり。
状況を把握するのにやく3秒。

あ、

100V来てるままニッパーで切っちゃったw

久々に見ましたねw
100Vのショートはw
さすがにびびったw

そしてニッパーが犠牲になってしまたorz
P1010323.jpg
見事にえぐられましたね。
100Vはなめちゃあいかんね。
以後気をつけましょう。

そんな事もありましたが、こんな感じに落ち着きました。
P1010324.jpg
電源はパラで使います。
片方3Aで合計6A
たぶんそんなに使わないだろうけどねw


でわ。
ニス塗って、画像蒐集して寝ます。

帰ってきた

日立に帰ってきました。

以上です。



と、


おもしろい写真を一つ。

続きを読む

でけぇw

@実家より。

昨日突発的にテレビを買うことになりましたw

で、ゲットしてきたのがこれw
P1010309.jpg

後ろはいままでの28型ワイド。
手前が40型の入った箱w


そして


じゃじゃーんw
P1010310.jpg
P1010311.jpg

設置するとこんな感じ
P1010312.jpg
写真じゃよくわからんですねw
1.5m位からみるとなかなか迫力ありますw

後はBDレコーダーとか言ってたけど、いつになるやらw

つるつるてかてか

いまのサブウーファー
P1010308.jpg
ニスってすげえw
前回よりも写り込みが激しくなってるw
でもまだ終わらないw



エコパの方で今、点火系の配線をいじってるんですけど、これがなかなかうまくいかない。
もう最終手段に出て、それっぽい回路を自分で組んでみたんだけど、なぜかうまい事動いてくれない。
なんでかな~って事で持ち帰ってじっくり見てたら・・・・

入力の配線がずれてるorz

まあいつもの事ですねw

P1010307.jpg
そのあとはこんな感じ。
なんでこんなに実験道具があるかって?
大学の建物改修工事の時に研究室とかからの不要なものがゴミ捨てb・・・資材置き場にいろいろ置かれてて(ry
あとは発振器が欲しいなあ。
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。