スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小型スピーカー

いつものようにお久しぶりです。
もう前の記事から一月近く経とうとしてるじゃないの。


今度は小型のシステムを作り始めました。
スピーカーもアンプもなるだけ小さくまとめて、ひょいひょい移動できるような。
携帯メディアからも入力できてちょっとしたBGMとかにでも。

そんなことを考えてたらやってくれました我らがPARK Audio
DCU-F071W、5cmの小型ユニットちゃんです!
まあ登場してから購入まで結構間が空きましたが、
いつも茨苑祭で寿命の縮まる思いをしてるのでこの際作ってしまおう、ということで今回めでたくゲットしました。


早速箱の設計ですが、今回はPARKオリジナルの設計に従いました。
確実性というのもありますが、自分が作ってからはなかなか弄らない性格なので、なるだけ弄らなくてもすむように、と。
というか適当に作ったくせに音が良すぎるんですよ!(バンバン
自分比ですが。
悪かったらそりゃあ弄るだろうけど良くも悪くも弄り甲斐がないんですよ!
まあ自作に拘ってるのは自己満足だったりロマンだったり、
あと手段が目的と化してる部分もありますかね。

しかしオリジナルに従うとは言っても、トリマーは持ってないから綺麗なRはできないし、スピーカー端子が違う物だったり、板厚12mmなのに15mmを買ってしまったりと、いくつか違う部分があります。
ま、いいよね。


前置きはこれくらいで。
板厚15mmでも内容積は同じになるように板は切ります。
P1030070.jpg
毎度おなじみ、ソーガイドを使うといい感じにまっすぐ切れます。 初期設定をバッチリやって、コツをつかめられれば。
今回は2mmくらいずれたりしてました。
それと、MDFだからサクサク切れるだろうと踏んでいたのですがそんなこともなく、ヒーヒー言いながら切ってました。

今回写真をあまり撮ってないのですが、やってることはいつもと一緒なのでこのへんを見ればだいたい分かると思います。

ずれの酷い部分は切り直ししました。
900×600の板でも1セット作ってまだ半分くらい余ってましたし。
ヤスリがけはいつもの合板よりは楽でした。が、粉がやばかったです。

そんなこんなで穴開けまで終わった状態。
P1030081.jpg
ザグリはカッターとヤスリで仕上げました。(形は適当)
端子部分の四角も金ヤスリでせかせかと。
ユニット固定用の爪付きナットですが、これのM3は大型のホームセンターにも売ってなくて、ラジコンやさんで漸くゲットできました。

いつもの調子だとこの後組み立てですが、今回ユニット穴が小さくて後から吸音材を入れるのが大変そうだったので先に貼り付けました。
P1030082.jpg
これは適当に、どこかで購入したフェルトを。
吸音材は箱内の定常波を無くすとかなんとかだったはずなので、対面する片面にそれっぽく貼りました。
失敗してても両面テープなのですぐに剥がせますし。

いよいよ接着~っと、画像無しです。
まあボンド塗って組み立ててちょっと位置あわせして、重し乗せてるだけなんで。

接着が終わったらあとは表面整えて塗装なんですが、板切りが悪かったせいでずれが酷いことに。
今回は木工パテA タモ白を使いました。
P1030083.jpg
これも後からサクサク削れる物だと思って大量に盛ったのですが、思いの外固くて、段差を無くすのにずいぶん時間と体力を持って行かれました。
まあ、ここで綺麗に段差を無くすと最後の仕上がりが綺麗になるので手は抜けません。
ちなみに、一度綺麗にしたと思って一晩放置したら再び段差が復活してたのはなんだったんだろう?
水分吸って膨らんだりとか、なんかあるんですかね?

ここまでくればあとは塗装! なんですが、MDFは塗料もよく吸うと聞いていたのでまずは下地処理です。
木部用プライマーを使いました。なんかはずれだったような気もするんですが。もっと粉状の物だと思ってました。
まあ塗った後に水性塗料が塗れて、塗料の染み込みも抑えられるようなので。
これを2回吹き付けました。
P1030085.jpg
結果は見ての通り。
MDF表面はちゃんとプライマーが乗ってますが、切り口はすごい勢いで吸うようで、2回塗ってもまだ足りないようでした。
パテは全然染みこまないようですね。
2回塗って一缶空になってしまったので、もうニス塗装に移ります。

まずは裏側から。
P1030086.jpg
木のずれを裏側に集中させるせいでパテがモリモリです。
普段見ないからいいんだもん。
底は1回で終わりです。

続いて普段見えてる側も。
P1030087.jpg
今回もニスを分厚くして、最後は黒で塗装する予定です。
このキットを真似て。
もっとテカテカでしょうけど。


さて、ここまで来たところでタイムリミットです。茨苑祭の。
もっとちゃんと、完成形で持って行きたかったんですけど、相変わらずのスロースタートによりここまでが限界でした。
まあ制作途中なんて滅多に見られる物じゃないからこれはこれでいいんじゃない?ってことで。

展示するとなればユニットを取り付けなければ
と言うことで不本意ながら完成前にユニットを取り付け、仮完成です!
P1030285.jpg
音の方は・・・といろいろ書きたいんですけどそれは完成後にしましょう。
少なくともこの時点ですげえいいです。


今回茨苑祭にはリュックで行けました。
いつものゴロゴロだとホント心臓に負担がかかってるのがよく分かるというかもうしんどくなってきたのでちょうどいいかもね。
ちなみに茨苑祭の感想としては、2次会の記憶がありません。以上。


ということで、まだ途中ですが今回はここまでです。
その後どうなってるかって、どうかなってたらもっと書いてますがどうもなってないのでなにも書けません。
ええ、茨苑祭終わってからすでに1週間以上経ってますがなにも進んでません。
近所にゲオが開店して映画見るのにいそがs(ry
今年中には完成するよきっと。

ついでに、アンプの方も茨苑祭までに新しい物を作りたかったのですが、多大なる設計ミスのおかげでなかなか進まず、漸く道が見えてきたくらいです。
スピーカーと同じく、今年中になんとかしましょう。


でわまた。きっと近日中に。
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。