スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試験カレー

別にカレーで何か実験とかするワケじゃないです。
調味料入れて味を変えるくらいはしますけど。
試験期間恒例のカレーということです。

カレーを鍋一杯に作ると、一週間は持ちますw
これで試験中の面倒な料理の手を抜こうという寸法です。
もっとも、カレー作るのに3時間くらいかかりましたがw
P1010729.jpg
おいしいし、いっぱい食べられるから夜中まで腹持ちするしで、試験中にはもってこいですw

とまあ、さっきから試験試験と綴ってますが、今回は今までより少ないので結構気が抜けてます。
月曜日までにまたブログ更新してたら、こいつ勉強してねえなって思って下さいw

じゃあ、3時間もかかるカレーのレシピでも。
タマネギ3個
ジャガイモ3個
にんじん2本
鶏もも肉300g
エノキ、エリンギ1株
他、いろいろな調味料

タマネギはすべてみじん切りにして鍋に投入、時々塩とか胡椒とか醤油とか鶏ガラスープのもととか、それっぽい調味料を加えながら、ペーストっぽくなるまで炒めます。
この時期に換気扇回さないでやってると、台所が湯気で包まれますw
もういいかげんいいだろって頃になってから鶏肉投入。
もう十分火が通っただろってくらい十分に炒めます。
炒めるのに飽きてきたらジャガイモにんじん、水を入れてしばらく煮ます。
適当にぐつぐつ煮立てて、一回くらいアクを取ったらキノコを投入。
再びぐつぐつ。
この間にいろいろ片づけするとあとが楽。
最後はカレールーをちょっと濃いかな?って程度に入れます。

うむ。これだけ書くとたいした時間かかりそうもないけど、実際は剥いたり切ったり洗ったりが入るせいで3時間くらいかかってしまいます。

でわ。そろそろ現実に目を向けようかと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。