スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう入らないの。

もう入れすぎてしまって、これ以上入れる隙間がなさそうです。

コンデンサーが。

以前も改良してたのですが、これで3度目です。
1回目
2回目

いずれもコンデンサーの追加で、今回もです。

あと、最近左chだけ接触不良ぽくてたまに音が途切れてたので、それもついでに改善です。

まあ、分解とかは以前の記事を見ると載ってます。
それにしても、あんなに分解しにくく作ったのはいったい何処の何奴だと・・・。

追加したのは電源のデカップリングコンデンサ。
16V6800μF×2ですw

こんな感じ。
P1020375.jpg
左の2つが今回追加したやつです。
これで電源デカップリングは合計15600μFにw

元に戻すとこんなかんじ
P1020376.jpg
出力の割には積んでるコンデンサーの量が異常ですね。
以前はこんな感じでした。

結果として、音は別に変わったとは感じないけど、
代わりに電源ON時のポップ音がなくなりました。
たぶん巨大なコンデンサーへの電流供給が多すぎて、回路全体の電圧がゆっくり上がるようになったんじゃないかと。


ついでの、左chの改善ですが、何処が原因か分からなかったので、一通り半田を盛り直しました。
一応今のところ問題は起こってません。


ということで、4月1日でもいつも通りの更新でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。