スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに

久しぶりに半田ごてを握りました。

P1020435.jpg
まあ分かる人は分かるだろうけど、DCアダプターで正負電源を作ろうってやつです。
アンプ作るときとか、こーゆーの用意すると便利だしね。
別に正負電源じゃなくて直列つなぎとしても使用可。(12+5=17みたいな)
ただちょっと電源の順番を考えないといけないみたい。

そしたらテープでくるんで完成
P1020436.jpg
本来なら熱収縮チューブ使えよwって話ですが、あいにくこのサイズはなかったので。
ついでに単電源用も。
長いこと電気やってるけど、いまさらかよwって感じですね。


で、さっそくこれ使って実験。
P1020437.jpg
この光景いったい何ヶ月ぶりだろ?
最近テスター二つじゃ足りない気がしてきた。

やってる回路はこんなの
P1020447.jpg
電源電圧が24+αVのときにリレーが作動するような回路です。
もちろん電圧が下がったらリレーは解放。
割とうまく動作してくれました。
概ね24.8Vで作動してます。
実験段階では。

これはまた他の事に使うんですが(それはまたいずれ)、そっちだとリレーが動作点で振動しだして・・・
色々考えて、なんとなくコンデンサー(リレー脇の)追加したら正常に動作しました。
やっぱりノイズなり振動なりにはコンデンサーですね。
ちなみにこっちの本番では25.4Vで動作してます。
測定器の違いなのかな?



てことで今日はこの辺で。

オーディオインターフェイスは、ちょっとそれどころじゃなくてまだ注文できていません。
相変わらずどれにするか決めかねてるし。

でわでわ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。