スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完成~試走

どうもどうも。
OSの再インストールしてたらずいぶんと時間がかかってしまいました。
でもプルグラム数は半分になったから、きっと今までより快適なはず!
しかしまあ、メディアプレイヤーが以前と同様、いまいち動作がおかしいのは何でだろう?
過去データが残ってて助かりました。


ということで、本日と次の記事は燃料電池車シリーズで一番まったりwktkする、完成~試走~現地へにかけての内容です。
まあ、技術的な内容はほとんどないということですね。

以前のものはこちらから。
燃料電池車1 → 2010WEMに行ってきました(車両製作1)
燃料電池車2 → 車両製作2(カウル)
燃料電池車3 → 車両製作3(中身色々)


この写真以前も載せましたが、いよいよ作業も終盤です!
P1020472,1
ここから中の掃除とか、まあいろいろやります。

そしてついに!
P1020476,1
塩ビの保護紙とって完成です!

まあ完成したからには走らにゃいかんですよね。
てことで早速外に繰り出します!

空気圧、ネジの緩みなどなど確認していざ乗車です!(←おいら)
P1020478,1
もうかなりwktkですよw

乗車したら一通り計器類をチェックして、コンデンサーの充電に入ります。
3分くらいでいい感じに。

しかしまあ、うちのサークルにしては前日の昼間にテスト走行ができるなんて奇跡的なことですw
いつも(ホンダでは)前日は徹夜が恒例なんですがね。(いつものことだけどあれはやめたい)

充電終わったらいよいよカウルをかぶせて、つまみを回せば走り出します!
ク、ク、ククククヴヴヴヴヴウウウウウィィィィィィィン~
P1020482,1
みたいな。
後から計算してわかったのですが、モーターのトルクは小さくて、かなりゆっくりした加速です。
そしてなにより静か!
いつもエンジンでしかも直管のため、エコカーといいつつ激しい騒音とともに動くのですが、
さすがモーターだけあって恐ろしく静かです!(あたりまえw)
これぞエコカーみたいな。

今度は反対方向です。
P1020483,1
部外者から奇異の目で見られてましたw
こっち方向は登りですが、平地で助走つけると何とか登り切れました。
かなり電流流れてましたが。

このあとはみんなで乗ってしばし遊んでましたw。

さてさて、ということで車両はほぼ完成。
この日は持って行くものを一通り整理して解散です。(7時くらい)



そして翌日午前4時。
防寒具もって集合です!

いざ大潟村へ!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。