スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ大潟村へ!

いよいよ大潟村への長旅が始まります。
集合朝4時、出発は5時、到着は午後3時と、GWの渋滞等々予想して10時間、距離にして500キロですw


以前の記事はこちら
燃料電池車1 → 2010WEMに行ってきました(車両製作1)
燃料電池車2 → 車両製作2(カウル)
燃料電池車3 → 車両製作3(中身色々)
燃料電池車4 → 完成~試走


集合し次第荷物をトラックに詰め込み、総勢14人、適当に分乗して行きます。
ちなみに僕は車持ってないのでず~っと助手席にいました。

日立北インターから入り常磐道を北上、磐越道から東北道、秋田道と通って、五城目八郎潟インターで降ります。
しかしこの長距離でありながら例の政策のおかげで通行料1000円ですむのはありがたいですw

前日にある程度用意してたためほぼ予定通り出発します。
しかしさすがは朝の5時。
あの6号に全然車がありませんw
100円余計にかかる日立中央インターを通り越し、日立北インターから高速に入ります。
しかし高速に入ってから状況が変化。
朝の5時半というのに車がいっぱい走ってますw
これがゴールデンウイークか・・・。
まだ地方道だからいいけど、東北道とかが心配です。

始めの休憩は阿武隈SA。
と・・・なんでこんなに車多いの?
これがゴールデンウ(ry
車止めるのに一苦労です。
軽くエネルギーを補充して再び北を目指します。

磐越道をいくらか進んだ頃、一気にテンションがあがりますw
P1020494.jpg
ええ。雪と全く縁がないのでこんな雪山を見るだけでテンションあがります。
デジカメのデータ見たらこの山だけで5枚あるんだもん。

車は郡山JCを抜け、ついに東北道へ。
P1020499.jpg
さっきと同じ山かな?
しかしほんとに関東平野育ちだとこういう山見てるとwktkしてきます。

そしてこのへんでいくらか北上したことを実感。
P1020501.jpg
桜が満開。
日立は4月の半ばで満開で、すでに葉桜になってたのにまた満開の桜を拝めるとは。
これも長旅の楽しみですね。

さてさて、車も進み、一台だけSAに入っちゃったり仙台とかいう割に意外と建物が見え何のにガッカリしたり渋滞に巻き込まれたりとかしながら、北見JCを通過、いよいよ秋田道に入ってきました!
もうどこに止まったとか覚えてないです。

そして目前に広がる雪の山脈!
P1020502.jpg
これからあの山脈を潜るんですねえ。
ちなみにこのとき11時20分です。すでに出発から6時間。
予想よりだいぶ早く進んでる気がします。

しかし、この後我が軍は見事な渋滞に捕まってしまいます。
場所は秋田道。一車線なのでなかなか進まず・・・。
1時間くらいのんびりやってたかな。

そんな渋滞も漸く終了。
と同時に山脈も終了!
今度は山脈を後ろに見ながら走ります。
P1020514.jpg
この辺でさすがに運転手さんたちも疲れてきて、休憩も増えてきました。

途中「ここが秋田道最後の売店」なるSAを無視し、もっと先にSAあるじゃ~んw みたいなノリで行ったらいったいどこがSA? どう見てもPAでしょ。みたいなこともありましたが、何とか五城目八郎潟インターまでたどり着きました!

さっそくどこかで昼食でも。と思ったけどそれらしい場所は見つからず、ついに大潟村入村しました。
いやあ、広いですね。さすが湖一つ埋め立てただけはあります。
そして永遠に続く直線。
P1020515.jpg
直線10Kmってなにそれ。どんだけ広いのさ。北海道だとこんなのなのかな?
菜の花がきれいでした。

いいかげんみんなの腹も減って、そろそろ限界も近づいてきたところで人がいっぱいいるところ発見。
P1020517,1
なの花祭り?
よくわからないけど人がいっぱいでした。でも飯は食えず。
その後道の駅へ行くもこちらも飯は食えず。でも人はいっぱい。こんなところでなんでこんなに人が集まってるんだろうと。(失礼)
ちなみに写真のトラックに燃料電池車は乗ってます。
あれで100キロ以上出してるんだから、ちょっと怖い。というかよく耐えた。

それから走り回ること40分。
漸く村内の商店街(?)にて飯にありつけました。
P1020519.jpg
お寿司もあるファミレス。
親子丼をいただきました。
何があったかよく覚えてないけど、何でもあったのは覚えてます。
このときすでに3時40分。
ほんとに10時間かかっちゃいました。

なんとかおなかを満たしたところでいよいよ会場へ!
P1020521.jpg
こちらは駐車場(?)兼キャンプ場(?)
すでに到着して準備万端のチームもちらほら。
遠くは宮崎県から参戦とかありますからねえ。
しかし曇ってるとはいえみごとに何もない。
風もすごい勢いで通りすぎてます。

そして会場の下見へ。
P1020522.jpg
これがスタート地点ですね。
スタートが上り坂と聞いていたけどさほどでもなくほっと一息。

我が軍の待機テントへ。
P1020524,1
ここで先に到着してた神奈川工科大学のチームと出会います。
こちら様にはシステム構成を始め、注意点等々、ずいぶんお世話になりました。
そして我が軍もピットテントイン!
スペースは各チーム、テント1/4割り当ててあります。
狭いですが、工具とか広げなければきっちり収まりました。

その後はコースの下見とかやったようなやってないような。
まあとりあえず場所が確認できたところで、
本日の疲れをとるべく温泉へ!
さっきなの花祭り(?)やってたところの温泉に入ってきました。

温泉の後はちょっと男鹿市内まで出て、ガストでお食事。
このての大会でファミレスには入れるのはうれしい。
いつももてぎでは買い出し部隊が出動して少ないスーパーを巡って何とか食料を調達するんですが、今回食事に関しては心配しなくてよさそうです。
そして帰りにコンビニで朝飯調達。これができるのもすばらしい。

夜はみんなで車内泊です。
寝袋にくるまっての車内泊もこれで3回目。結構なれてきたかな。
しかし意外と10月のもてぎより暖かい。
2年生3人は勇敢にもテント(宿泊用)に寝てましたw


そして夜は更け、いよいよ大会当日!
いったいどうなるのか!?
そもそも出られるのかすら不安だったりw


大会1日目
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

秋田は1日の寒暖差が少なくて底冷えしないからね。意外に暖かく感じると思うよ。
見たことある写真ばかりで楽しいっす(笑)
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。