スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震@潮来

ひょっこり地元の潮来に戻ってました。
ここでも地震の被害はあり、まだ水道が復旧していません。

家のあるところは周りもあまり被害はなかったのですが、市内を回るといたる所に地震の爪痕が見られます。
それこそ津波の被害を受けたところと比べると軽微なものなんでしょうが、それでも大きな被害です。


ということで百聞は一見にしかず、潮来市内の写真を撮ってきました。
自転車でひたすらと。

撮影日は2011年3月24日。翌日で地震から2週間です。


まずは旧有料道路。
歩道をぼーっと走ってたら突っ込みそうになりました。
P1030926.jpg

前川を渡る橋。段差は一応補修されてますが、多くの車が減速してます。
P1030855.jpg

旧有料道路から市民プールへ行く道。車両通行止めです。
P1030858.jpg

プール前の橋は完全に通れません。
P1030860.jpg

同じく橋の状況。
P1030861.jpg

そのまま前川を道の駅方面に行く道も大きな地割れが多数。
P1030862.jpg

道の駅近くの前川沿い。深く、長いです。通行止めになってます。
P1030867.jpg

P1030868.jpg

中は水が溜まってました。
P1030871.jpg

ちょっと場所が覚えてませんが、こちらもひどい状況。
P1030863.jpg

道の駅の向こう側でも。
P1030866.jpg

ちなみに道の駅の隣で菜の花が咲いてます。ちょうど見頃かな。
P1030864.jpg

道路も細かく見るといたる所に隙間が発生してます。
P1030865.jpg

そのまま前川を鰐川方面に進んで、ガードレールがとんでもない高さに下がってます。
P1030873.jpg

そこの橋も走行注意。
P1030872.jpg
日立市内もそうでしたが、ほとんどの橋がこのように段差ができてます。

その橋の近くもこの状況。
P1030876.jpg

今度は徳島方面へ。
ここは外浪逆浦。
P1030879.jpg

この付近も道路の波打などいくつか見られました。
P1030880.jpg

高速道路の下。高架橋橋脚がもう少しずれてたら危なかったんじゃないだろうか。
P1030881.jpg


ここから日の出地区に入ります。
とにかく液状化の被害が大きいです。

いきなり道路が水浸し。陥没してます。
P1030882.jpg

道路が田んぼより下がってます。自転車のペダルが水に浸かる深さです。
P1030884.jpg
前日が雨だった影響もあったかもしれませんが、すごい水量です。

どれだけ落ち込んだか分かるかと。
P1030887.jpg

陥没してない道も波打などが激しいです。
P1030885.jpg

電柱もこのとおり。ほとんど傾いてしまってます。
P1030888.jpg

住宅地でも液状化の跡が。
P1030889.jpg

日の出の大通り。写真では分かりにくいですが、白線の左側がすごい隆起してます。
P1030891.jpg

近くの建物も基礎がやられてます。
P1030892.jpg

こちらも電柱がほとんど傾いてます。歩道は補修中だったのかな?
P1030895.jpg

さらに住宅地の中へ。ずっと歩道が傾いてます。道路もひどい状態に。
P1030896.jpg

まともに走れません。
P1030897.jpg
付近は電線が垂れ下がったりしてて危険そうです。

歩道が…。下は用水路のはずなので遊んで上を歩かないように。
P1030898.jpg

一見まともなようですが、道が山なりになってます。
P1030900.jpg

慈母観音の裏。塀が壊れてます。
P1030901.jpg

ここも液状化で水浸し。深いです。
P1030902.jpg

横側もひどい状況。
P1030903.jpg

道路も全面にわたって割れてます。
P1030904.jpg
慈母観音の表は工事中で回りませんでした。中もひどい状況でしょう。

こちらもとても歩ける状態ではなく。
P1030905.jpg

凹んでるところもあれば盛り上がってるところも。
P1030906.jpg

下水処理場の近く。地下にパイプが通ってるのでしょうか。
P1030907.jpg

処理場横もまともに走れない状態。
P1030908.jpg
処理場入り口も大きな段差で車が入れそうになかったです。

近くでは処理場復活に向けてでしょうか、作業が行われていました。
P1030909.jpg

再び大通りに。せっかく道路補修したばかりだったのですが。
P1030911.jpg

道路の段差。車の高低差で段差の大きさが分かるかと。
P1030913.jpg

このコンクリって割れるのか。
P1030914.jpg

この通りも水浸しの区間があります。
P1030916.jpg

住宅地を離れても地割れなど多くあります。
P1030915.jpg

今度は潮来駅。ここもコンクリが割れたりしてます。
P1030917.jpg

駅の裏も波打や陥没があります。
P1030923.jpg

前川の橋。ほとんどこんな状態です。
P1030924.jpg

あやめ祭りで活躍する遊覧船乗り場。
P1030919.jpg

こちらは大黒天横の道。歩道が完全にやられてます。橋も段差注意です。
P1030921.jpg


以上です。
ほとんど道路の被害でしたがもちろんこの他にも家の瓦、塀が崩れてるのが多く見られました。
家自体傾いてしまったりヒビが入ったなどもあると思います。
これの完全復旧はかなり時間がかかると思います。
まあその前に、早く水が復活してくれるのを願っています。


でわ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

鉛さんの所から飛んできました。
甚大な被害じゃないっすか!みんな原発に目が行きすぎてます。
根本的な地震被害の復旧を祈ってます、募金ぐらいしか出来ませんがどうか、頑張ってください。

Re: No title

> 鉛さんの所から飛んできました。
> 甚大な被害じゃないっすか!みんな原発に目が行きすぎてます。
> 根本的な地震被害の復旧を祈ってます、募金ぐらいしか出来ませんがどうか、頑張ってください。

ありがとうございます!
僕の住まいは写真のような被害はなかったから良かったのですが。
このような被害を受けたところはもっとたくさんあるはずです。
茨城は報道がほとんどされてませんが、神栖などでも津波の被害があったりします。
皆で復興に向けて頑張るしかないですね!

お見舞い申し上げます

5月13日に銚子へ向かう途中で潮来に寄りました、結局、あやめには時期が早過ぎて見ることはできませんでしたが、あちこち走りまわり、地震の怖さを思い知らされました。橋を渡るたびに異常な高低差、道路には補修準備用の白バツマーク、何も知らず、「地震の影響かねぇ」とか話していたのですが、途中で寄ったローソンは、駐車場が盛り上がった上にひび割れ、さらに入口も盛り上がっていて、「入口から店内に雨水が入ってしまうんですよ・・・。」と店の人が教えてくれました。地域の復旧・復興のために公的補助が出ることを期待します。義捐金もちゃんと茨城の被災者にいくのかなぁ。

Re: お見舞い申し上げます

> KenjiKさん
ありがとうございます。
地震後にこの地域もテレビなどでいくらか取り上げられたようですが、やはり原発や東北に目がいってしまうようです。
日の出地区は特に、水の復旧に1ヶ月以上かかるなど大変な不便を強いられたようです。
家が傾いて住めないという話も聞いています。
これから完全復旧まではながい年月がかかると思いますが、多くの人に知ってもらうこと、復旧への志が大切ですね。
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。