スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

idyは中華鍋を手に入れた

このまえ九州に帰ったときに、中華鍋をいただきました!

もっとも、普段から使ってる鍋はすでにテフロンが剥げ、
完全に鉄のフライパンとして使っているので特に不自由してるわけではなかったのですが、
まあ、せっかくなのでいただきました!

ちなみに焦げ付くようになったテフロン鍋、
煙がわんさか出るくらいまで空焚きして、油ひいて、また空焚きしてって何回か繰り返すと、
見事に焦げ付かないフライパンに復活(?)しました。
予熱が足りなかったりするとすぐ焦げますが。
あ、これ読んでまねしようと思っても、捨てる覚悟でやってくださいねw

話は戻って中華鍋。

鍋はこんなの
P1010236.jpg
結構いいお値段でした。

では早速マニュアルに従って空焚き(塗装剥がし)といきましょう!

早速コンロにかけて空焚き開始w
P1010238.jpg
だんだん色が変わってきました。
なんか赤い火が出てるのと、こんろがクソ汚いのはスルーして下さいw

おりゃー!どんどんもやせー!
P1010241.jpg
あ、これコンロの火じゃないですねw
火が出る周りに鍋からこぼれ落ちたくずを入れといたんですが、
それに引火したようですw(ちなみに油がしみこんでるのは秘密)

さらにこのまま続けてたら、
横のステンレス板に着いたコゲに引火したので、
そこらへんで自重しました。(板の隙間から怪しい煙が出てきたのでw)

こんなもんかな?
P1010243.jpg
一応全体のつやはなくなったのでこれで良しとします。

クレンザーで洗うよ~
P1010244.jpg

乾かして油塗っても一回加熱してみました。
P1010246.jpg
やべぇw
表面輝いてゑよw

このまま試しになにか炒めてもよかったんですが、
説明書をよく見ると、青白くなるまで加熱?
3枚前の画像で鍋の手前側がちょっと色変わってるけど、これの事か?
だとしたらまだまだ加熱がたりねぇんじゃね?
ってことでこれからしばらく加熱しました。
まあ、底全体が青白くなったあたりで飽きてきたので終了しましたがw

ということでこれで空焚き終了w

本日の夕飯は、中華の王道、チャーハンですよ~。

おおすげぇw
ぜんぜん焦げ付かないんだけどw
返しもなれたらかなりやりやすいしw(だいぶこぼしたけどね)
なによりご飯のぱらぱら具合が半端ねぇw

そしてできたのがこれ。
P1010248.jpg
いつもよりぱらぱら具合が半端なかったw
ごちそーさまでしたー。


さて、これでめっきり出番の少なくなってしまう再生フライパンですが、
お好み焼きの時は活躍してもらうぜ!

しばらく料理の楽しみが増えました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。