スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いまだ未完成

今日サブウーファーが完成する予定が、昼過ぎに起きたり、星蓮船やってたりで、完成しませんでしたw

前回はこちら→ちょっと落ち着いた。

ということで、昨日から今日にかけての作業でございます。。。


アンプの方はこの箱に入れます。
P1010293.jpg
今回は低予算を目指してるのでプラケースです。
あとで塗装しておこうかな。

電源はこれ。
P1010294.jpg
秋葉原でジャンク品の中から探してきました。
一個300円ですよw
これをパラって使います。

お次は、アンプにつながってるトランスとかを取ります。
P1010295.jpg
ニッパーとペンチで無理矢理取りましたw

箱に入れるとこんな感じ。
P1010296.jpg
ちょうどいいくらいかな。

ついでに電源も分解しちゃいますw
P1010297.jpg
これもマイナスドライバーで無理矢理w

もうちょっと分解
P1010299.jpg
100Vの入力が固定されてなくてラッキーw
ケースに入れたままでもいいのですが、せっかくなのでむき出しで取り付けますw
逆に危ないかwww
ま、いっかw

と、ここまででアンプは終了。
この後はケース加工が先です。



続いてウーファーの方。

ようやく塗装に入れます。
とりあえず隙間にパテを入れてから、80→120→240くらいでサンダーをかけます。
P1010300.jpg
今回は板の接合部の段差にはかなり気を遣ってます。
たぶん、塗装した後に目立ってしまうので。

今回の塗装は、アルミ調をめざして銀色塗料を塗る事にしました。
スピーカーもきらきらだからちょうどいいかなぁと。
あと木目をそろえてないので、いつものステインだと格好悪くなってしまうw
ということで、厚い塗膜で木目もろとも見えなくしてやろう作戦ですw(この安易な考えがあんな事になろうとは・・・

で、とりあえず塗ってみたんですよ。(写真は2回目)
P1010302.jpg
もう、塗りにくいの何のって。
とにかく塗料の粘度が高いせいで、刷毛の後がすごく残る。
おまけにアルミ粒子がどうやっても均一に混ざらないから、余計に塗った後が分かるorz
P1010303.jpg




作戦変更です。
ここから透明ニスを塗って、表面をツルツルにします。
そこに銀色スプレーを塗って、さらにニスを塗ります。
これならいけるでしょw
うん。予想外の出費と時間の浪費w
夏休み中でよかったw








星蓮船。
EXボスの曲がいいw
どことなくフランちゃんを思い出すような不安定さを持ちながら、滅茶苦茶遊び心にあふれてる感じw
聞いててすごく楽しくなるw
そのわりにテンポは歴代EXボスより控えめかな。
スペルが・・・UFOつおいw
でも4つめは初見でいけたw
あとは道中でいかにがんばるかだなw
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。